ファタモルガーナの館 3DS DLソフト

このソフトを体験してしまうと
他のサウンドノベルがしょぼく感じて
しまう危険性がある。
破壊的魅力を内包するゲーム、
それが「ファタモルガーナの館」です。


ストーリー
館で目を覚ました「あなた」は
記憶を失っていることに気づく。
「あなた」の眼前に現れたミステリアスな
女中は、あなたを「旦那様」と
呼びもてなす。
そして彼女は館の歴史を彩った
悲劇の物語を語りだす。


ゲームシステム、コンテンツ
テキストを読み進め、時折あらわれる
選択肢を選んでいくゲーム。

長所
①キャラグラフィックが美麗

②BGMが究極的。
プレイヤーを
一瞬にしてドラマティックな世界に
引き込む引力がある。

③先を読ませず、それでいて予想を
裏切るシナリオ。
プレイヤーの心をつかんで離さない
刺激的で感動的な展開。

④コスパが高い。
このクオリティで価格950円は驚嘆に
値する(3DSダウンロード版の場合)

いつの時代にも存在する女中と白い髪の女の正体とは…
謎が謎を呼ぶ見離せない展開が続く。
a0138634_2222743.jpg

繰り返される悲劇…その因果とは…。
a0138634_2224716.jpg


短所
①キャラの立ち絵と比べて、背景は
アバウトな作り。
(キャラを際立たせるためかも知れないが)

②序盤から後半まで鬱っぽい展開が
続くので肌に合わない方がいる
可能性がある。
リアルな絵とBGMが絶望を
強烈に印象付ける故になおさら。

③ホラーサスペンスという括りで
見た場合、ホラー寄りの展開を
求めているユーザーを満足させられる
かは疑問。

感想
欠点をさがすのが困難な良作。
自分は、グラフィックを見た瞬間に即購入を
決断してしまったのですが
プレイしてみて驚愕しました。
画だけでなく、音楽とシナリオも
ハイレベルでまさに三拍子揃って
いたのです。
とにかく雰囲気づくりが素晴らしいに尽きる。
サウンドノベルしていても
中々、ゲームの世界に入れない
なぁと感じることがあるのですが、
このソフトにはユーザーを西洋の世界に
引き込む凄まじい引力がある。
ちみにホラー要素はサイコ、流血、グロ、
心霊と多彩。ただ、物語を盛り上がる
一要素でしかないですね。
私の基準ではホラーゲームには属さないかなと。
psvita版では追加シナリオがあるそうなので
ハードを手に入れたらプレイしてみようと
思います。

総合評価 90点


amazonリンク(このリンクはPSvita版です
他にはwindows版とかもあるようですが)
ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION- - PS Vita


人気ブログランキングへ
[PR]

# by kagura0209 | 2017-04-09 21:58 | ミステリ系 ADV DS(10) | Comments(0)  

大幽霊屋敷 ~浜村淳の実話怪談~ プレステ1ソフト

プレステ初の音声怪談ゲーム
です。
ホラーゲームの長い歴史を
みても、音声で語られる怪談ゲームは
自分が知る限りはなかったような。
貴重な出会いでした。


ゲームの設定
プレイヤーである主人公は
お化け屋敷でのバイト面接を受ける。
その面接は支配人や従業員の
怪談を聞きながら進行するという
異様な形式だった。
a0138634_2021343.jpg


ゲームシステム
怪談を鑑賞するゲーム。
そのスタイルは2種類。
①音声による語り+映像
②テキスト+映像

支配人やスタッフからの
質問の応答次第で
怪談の内容が変わる。
怪談の総数は41種類。
1話の尺は5分程度。

ゲームの長所
①主な語り手である浜村淳氏の
キモをおさえた話術。
氏の語りは、抑揚が利いていて
時に大仰な声色で、時に囁くような声で
聞き手の感情を揺さぶる。

②映像の大半は実写で
リアリティがある。
a0138634_2023930.jpg


③不意打ち的演出。
映像は基本、静止画だが見せ場
では絵が動いたり、不意に
声が入ったりと油断している
プレイヤーを驚かせる仕掛けが
ある。
音声を聞いたり、テキストを読むだ
けのソフトはともすれば緊張感が
途絶えがちだが、これは効果的な
工夫。

④語り手の舞台となるお化け屋敷の
グラフィックの存在感。
異界に迷い込んだような気持ちに
させられる、圧倒的な世界観。

ゲームの短所
①テキスト怪談があまり怖くない。
「音声怪談」ゲームと銘打っているが
音声のないテキスト怪談も
混ぜられている。これは音声怪談程の
怖さが感じられない。

②システム上の不備
全ての怪談を聞くには、
2週目以降のプレイが不可欠。
ところが、一度聞いた怪談をパス
することができない。
(テキストは早送りで読むか、
音声はスタートボタンを数回押して
飛ばしていくしかない)

③ややBGMが古臭い。
98年発売のソフト故かも
しれないが、チープな音に
聞こえてしまい、怖さを半減
させている。

感想
実話怪談とあって、日常に潜む
心霊との遭遇の怖さを感じることが
できる作品。

怪談の傾向としては、老婆の霊が絡む
話と、幽霊の手が出てくるものが
多かったです。
シチュエーションは道路が多い。
また、若者の心霊体験が多数を占める。
ただ、時代が時代なので、固定電話とか
気安くドライブに行くとかという
文化背景にピンとこない人は
いるかも知れませんね。
そういう意味では、30代以上の
方が共感しやすいかもしれません。

全41話ある中で特に私のお気に入りの話↓


全シナリオ紹介(注、ややネタバレ)
1「スイカ」 
雪山で滑落死した人の霊の話。
2「鏡でつくったもの」
家に入り込んだ霊を結界を張って
防ごうとする話。
3「見えない女」
路肩にたたずむ女霊と遭遇する話。
4「肝試しの夜に」
肝試し中に、血まみれの女の霊が…。
5 「首なし地蔵」
毎年、事故死者が出る踏切の話。
6「鬼子」
鬼子と呼ばれる残忍な子供が祟れる話。
7「地獄絵」
顔半分が白骨化した女の子がアパートに出る話。
8「溺れさせる老婆」
海底に人を沈めようとする老婆の霊の話。
9「乗せろ」
トンネルから大挙して追いかけてくる霊の話。
10「帰らないこっくりさん」
こっくりさん「あるある」的な体験談。
11「私にも聞かせて」
フォークソング解散ライブで入り込んだ女の声の話。
12「鬼の手」
金縛り中に迫る手の話。
13「公園」
公園で霊に助けられる話。
14「消えた遺体」
火葬場で生き返った人の話。
15「カシマ大明神」
夢にあらわれる軍人の話。
16「路地裏の帳面」
バイクの荷台を引っ張る女の子の霊の話。
17「まわりを回るもの」
峠のTELボックスに出る女霊の話。
18「死神停留所のバス」
幽霊バスの話。
19「むさぼる者」
夜のコンビニにやってくる幽霊女の話。
20「長い髪」
電車にいた異様な体型の女の子の話。
21「嘆く声」
憎い相手を殺すテープに入った声。
22「見えない物と見えた物」
合宿の寺の廊下を走り回るモノは…。
23「山道」
山道で次々と人が消える。
24「消えた少女」
病をおして登校してきた女生徒は…。
25「帰ってこい」
実家からかかってきた母の電話。しかし彼女は。
26「戻ってくる人形」
亡き娘の人形を捨てるが…。
27「忘却の花園」
死にかけた人が見た景色。
28「足売り婆さん」
眼球を探している婆さんの眼を探さないと…。
29「生首神社」
自転車の荷台に乗ってくる生首の話。
30「夜明け前の手」
寝ていると掴んでくる手が。
31「ついてきた影」
自殺橋の上から見下ろす首つり死体が…。
32「吊り橋」
人を谷底に誘う少女たちの霊の話。
33「ドライブ」
バイカーを奈落に落とす霊の話。
34「焼きついた影」
キャンプ場に出る人ならざるものの話。
35「幽霊トンネル」
トンネルに出る自殺者の霊の話。
36「異次元の町」
時の止まった路地に迷い込む話。
37「うしろの彼女」
カップルがハイウェイの地縛霊になる話。
38「前触れ」
仏間からあらわれる老婆の霊の話。
39「峠のサンルーフ」
車のサンルーフから忍び込もうとするのは…。
40「死神」
シーツをひっぱる骸骨の手が…。
41「手を振る銅像」
いわくつきの銅像を見に行くと銅像が…。


個人的恐怖度(10段階評価)
★★★★★

総合評価 65点

アマゾンリンク



人気ブログランキングへ
[PR]

# by kagura0209 | 2017-04-02 20:19 | ホラーゲームプレステ1.2(20) | Comments(0)  

Not Found29 ネットから削除された禁断動画

シリーズ29。
今回はコンテンツ6本と
コンパクトな内容。


①地下の鬼門
都内各所にある、盛り塩を
蹴散らしていくと、鬼門が開くという
都市伝説を試す若者たち。
その様子を見張る、怪しげな男が
カメラに写っていた。
若者らがどうなったかは不明。

盛り塩が駅の点字ブロックに
置いてあったりとちと不自然な
演出が気になった。
オチも半端。

②真夜中のタイプライター
印刷工場にある、一人手に
動くいわくつきのタイプライター。
AD杉本らが、カメラを仕掛けたところ
タイプライターが真夜中に作動し、
文字を打ち出した。
文面は「massacre」(皆殺しという意)
という文字の羅列だった。

③ドキュメント 多重人格中年フミオ 前編
フミオという多重人格者中年男性に
取材をするAD杉本。彼の中には主人格の
他に、複数の女性の人格が棲みついているとう。
取材をしていると、いきなり人格が変わる。
社交的な「リサ」
引っ込み思案な「カオリ」
など、多数の人格が顔を出す。

この状況を、ディレクター古賀に報告した
杉本は、原宿で遊びたいという「カオリ」
という人格の願いをかなえたいと言い出す。
同年代の女性を用意し、「カオリ」を
原宿に誘い出すが…(後編に続く)

④地獄のサラリーマン
ブラック企業で働く男性を取材する
AD杉本。
彼は、しつこかった訪問販売の
体験談を語りだす。
そのやり取りを収めた映像では
強引に男性の部屋に上がり込み
居座る販売員と当惑する男性の
様子が記録されていた。
やがて男性はキレて、販売員を
殴打し、裸にひんむいて辱める。

この映像をみせた後、
販売員をまだ拘束している
雰囲気漂わせて男は去っていく。

ストレス社会で、キレて取り返しの
使いないことをやってしまう…。
大なり小なり自分も心当たりが
あって怖い。
理不尽な販売員が殴られてスカッと
したのも怖い。

⑤謎の自殺者
杉本の友人Mさんは、目黒で格安
アパートで暮らしている。
安すぎる、その一室はやはり
事故物件だった。
アパートに泊まった杉本の
映像には、不可解なノイズと
首を括った男が映っていた。

⑥ドキュメント 多重人格中年フミオ 後編
原宿系女子と中年男性の副人格(カオリ)を
会わせることに。
オジサンが制服で町を歩くという
キツイ絵面が…。
原宿に向かう途中で、カオリは引っ込んでしまう。
主人格であるフミオおじさんに戻って
しまい、一同は困惑するが、
おしゃれな店で待っている杉本の
顔を立てるために、おじさんは
カオリのふりをして原宿観光に
付き合うことに。
結果、願いがかなったのかカオリの人格は
消えたが、ギャルの人格が新たに
発現したという。


感想
D古賀の話では、ノットファンドファンは
ホラーネタを望んでいる人が多いらしい。
ただ、今作の①や②のように新鮮なネタが
不足しているのは明らか。
今回のハイライトはAD杉本のセーラーコスプレ
で決まり。

a0138634_1231214.jpg



amazon リンク

[PR]

# by kagura0209 | 2017-03-25 12:03 | ホラー映像 Not Found (34) | Comments(0)